読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mac mini 2012年モデルにメモリとSSD換装

Mac mini 2012年モデルにメモリとSSD換装をしてみたのでメモ

思いの他、簡単にできたのでもし手元にこのマシンを持っていたり、お店で安く売っている場合はオススメかも

換装するアイテム

※買った型番はSP016GLSTU160N22DAなので多少違うかも。NTT-X Storeで結構安く売っています。

使用するアプリ

Mac Backup Software | Carbon Copy Cloner | Bombich Software
※試用版でOKです。30日使用できます。

下準備

まずは本体のOSをUSBメモリにコピーして、そこから起動できるようにしておきます。

こちらのサイトが詳しいので、特に困ることもないかと。
weekly.ascii.jp

Macって意外と簡単にそのままコピーできるんすね
コピーが終わったら起動ディスクをUSBメモリに設定し、そちらから起動します。

「システム環境設定→起動ディスク」でコピーしたUSBメモリを指定

換装

HDDを換装する場合は、幾つか特殊なドライバが必要になります。

こちらのアマゾンで売っている安くて便利なドライバで一発でした。

※今回は換装なので追加ケーブルは必要ありませんが、一応ネットでは増設用のケーブルも売られています。
HDDの取り付けタイプが上か下かで種類がことなるのでちょっとめんどいのと高い汗

完成

退避させていたUSBメモリからSSDにCarbon copy Cloner でコピーすればOKです。
システム環境設定→起動ディスクから起動先ディスクをSSDに設定し、再起動で完了